Reserved

Column

PEARL COLUMN

ヘアカラー

初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーをお考えの方必見!

皆さんこんにちは!三宮は北野坂にある美容室PEAR+Lの麻生が担当させて頂きます!!

 

さて今回はブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーについてです!ブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーって何?ブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーってどんなもの?ブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーのメリットは?ブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーのデメリットは?皆様の頭の中にあるブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーの疑問を解消できればと思います!

 

インスタとかでよくダブルカラーだったり、ブリーチだったり、ハイトーンカラーだったり、デザインカラーだったり、インナーカラーだったり、ハイライトだったり、いろんな単語を目にする機会があるかと思います。

 

やってみたいけどブリーチって不安なんですよね。

そんな皆様の不安を解消できる記事になればいいなと思いますので、しばしの間お付き合い頂けたらうれしいです!

目次

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー①】

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー②】そもそも何?

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー➂】どんな過程?

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー④】メリットとデメリット

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー➄】どんな色がだせますか?

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー⑥】まとめ

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー①】

ここで唐突に誰も興味ないであろう、僕の母親ですら興味ないであろう僕のルーティンをお伝えします。

 

春から夏にかけて暖かく、暑くなってくる



なんか髪の毛明るくしたくなってくる



ブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーにする



ブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーに満足する



秋口になり肌寒くなり暗くしたい欲が高まる



そもそもカラーがめんどくさくなり年末に向けてパーマ欲が高まる(そういうてますがしっかり月一で美容室にカットに行ってます※1)



地毛に戻そうとカラーは放置してパーマを当てる



年を越す



春から夏にかけて暖かく、暑くなってくる





 

といった具合です。

 

何が言いたいかと言いますと。

 

暖かくなってきたら髪色を明るくしたくなる!

 

ということなんですね。

 

季節が変わるころには何かイメージチェンジをしたくなる

 

ということですね。

やはり暖かくなってきたり、何か生活のサイクルが変わったり、そんな時にブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーにされる方が結構多いです!

 

なのでこの新生活が始まったあたりだったり、暖かくなって来たりしてきている今、ブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーに挑戦される方が増えております!

※1

お客様からたまに、美容師さんって自分の髪の毛どうしてるんですか?とご質問いただきます。皆さん様々だと思うんですが、自分の働いてるお店で切ってもらったり、どこかへ切りに行ったりして、自分で切ることはありません。

僕は顧客になるという気持ちを知るためにもう三年くらい同じ美容室に通っています。

後は美容に携わる仕事をしているので、自分も美容にお金をかけたい!という変なこだわりもあります。

カラーとかパーマは年に数えるほどしかしませんが、きちっと美容院に行ってるので怠慢ではないということだけお見知りおきを。。(笑)

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー②】そもそも何?

ではここでそもそもブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーってなに?というところを書いていきます。

 

まずは意味を考えていきましょう

ブリーチ(Bleach):(~を)漂泊する

ダブル(Double):(数・量・強さなどが)2倍の、二重の、二様の、対の、2つに折った、二人用の、裏表のある、不誠実な(←こんな意味あるの知らんかった)

カラー(Color):色、色彩、色調、明暗、着色、彩色、絵の具、顔料、顔色、血色

ハイトーン(High Tone):ハイトーン、高い調子

 

ブリーチは皆さんご存じの通り髪色を脱色するということ。

ダブルカラーは脱色した後にもう一度色をのせてカラーしていく技法

ハイトーンカラーは明るいカラーの事ですね!

 

つまりハイトーンカラーにしたいからブリーチをする。ブリーチをしただけなら明るくなるが、黄味や赤味がでるため上から色をかぶせて(ダブルカラーして)きれいにする。

 

といった具合です。

もちろんこれは基本なのでお客様のなりたいスタイルによって少し変わったりすることもございますがだいたいこんな感じです!

 

当コラムでもよく書かせて頂いてるインナーカラーもダブルカラーの一つとなります。

ですが美容室では一般的に

ダブルカラー→髪の毛全体をブリーチしたダブルカラー

インナーカラー→内側の髪の毛のみブリーチするダブルカラー

ハイライト→細い筋でブリーチをしてダブルカラーするか、せずにそのままか

 

といった感じになります!

 

 

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー➂】どんな過程?

ではここで本当に人生初めてのブリーチ・ダブルカラーをしてハイトーンカラーにされたお客様のお写真をご紹介します。

 



 

まずはビフォーの状態。

カラーはされてますが、ブリーチ・ダブルカラーは初めて。

インナーカラーやハイライトもされたことないとおっしゃっておりました。

 

そして髪の毛全体をブリーチしましたら

 



 

こうなります。

その方の髪質によってもう少し赤っぽくなったり、オレンジっぽくなったり、もっと黄色っぽくなったりと様々ありますが、ブリーチをするとだいたいこういう感じに色が抜けて明るくなります。

 

そしてこの状態に明るめのカラーだったり、暗めのカラーだったりをもう一度塗っていくわけです。

ダブルカラーというわけですね。

 



 

そして仕上がりはこんな感じ。

明るめのアッシュべージュをオンカラー(ブリーチ後の二回目のカラーの事)させていただきました。

同じ明るさでもやはりブリーチをしたカラーとしないカラーでの透明感の差はかなりあります。

 

 

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー④】メリットとデメリット

ではブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラーのメリットとデメリットは何なのか?

 

正直ここが一番気になるところですよね。

 

まずは

 

①髪がいたむ

ダメージに配慮したケアブリーチやオラプレックスなどの薬剤が出てきてはいますが、どうしてもいたみます

 

②褪色が早い&褪色するとぎらついた髪色になる

ここもやはりそうなります。

例えばですが普通の茶髪の状態からカラーをしたとします。そうすると、もとの状態とカラーしたての状態の間に明るさの差があまりありません。なのでなかなか色が抜けたと感じにくいわけなんですね。

しかし先ほど見ていただいた通り、ブリーチした状態とカラーした後の状態には明るさの差がかなりありましたよね。なので色が抜けたと感じやすい&ブリーチ後のダメージによって色が抜けやすくなっているという感じです。

なのでダブルカラーをされたお客様はホームケアが必須という感じになってきますね!

色が抜け切るとブリーチしたてのお色まではいかないですが、ともかく明るくなります。なのでぎらついたお色味になってしまいます。

 

それではメリット

 

①色がキレイ。

しのごのたくさん言うても仕方ないかなと思うのでメリットは一つだけ。

ともかく綺麗な色が出ます。そして黒髪や茶髪からはどうやったって出来ない色の幅や、デザインの幅が広がるといった感じです。

 

 

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー➄】どんな色がだせますか?

ではここでデザインの幅を紹介していきたいと思います!

 



ハイライトでつくるダブルカラーのグレージュ

 



ハイライトでつくるダブルカラーのグレージュカラー

 



ハイライトでつくるダブルカラー、バレイヤージュスタイル

 



ブリーチ・ダブルカラーでつくるピンクグレージュ

 



ブリーチ・ダブルカラーでつくるビビッドピンク

 

 



ブリーチ・ダブルカラーでつくるピンクグレージュ



ブリーチ・ダブルカラーでつくるハイトーンベージュ メンズ

 



ブリーチ・ダブルカラーでつくるディープブルー メンズ

 

【初めてのブリーチ・ダブルカラーをしたハイトーンカラー⑥】まとめ

いかがだったでしょうか?

なんとなく頭にあったブリーチやダブルカラー、ハイトーンカラーへの疑問は解消できたでしょうか?

 

ブリーチ→髪を脱色する事

ダブルカラー→ブリーチした後にもう一度カラーをする、一度に二回のカラーをする技法

ハイトーンカラー→ブリーチをし、ダブルカラーをして明るくしたカラーの事

 

行程とするとブリーチをしてからカラーをもう一度塗るので、普通のカラー2回分くらいのお時間がかかります。

 

デメリットはみなさん心配されているところではあるかと思いますが、やはりダメージです。

後は普通のカラーよりダブルカラーの方が褪色がはやく感じます。

 

メリットはデザインの幅が広がる!色がキレイというところです!

新しい自分を発見するにはもってこいのカラーリングです!

 

まとめるとやはりすごくシュッとしますが、こういった形です。

 

今まで書かせて頂いたインナーカラーのコラムなども見て頂ければわかるかと思いますが、デザインや出せる色味の幅などが大幅に変わります!

 

※前回までのインナーカラーのコラムはこちらこちら

 

新しい自分を発見したい、なんか色々と飽きてきた、おしゃれになりたい、垢ぬけたい!

そんな願望をお持ちの方々は是非一度当店へご来店ください!

 

きっと素敵なブリーチ・ダブルカラーをしたカラーリングをご提案させて頂きます!

 

※料金目安

全頭ダブルカラー ショート¥14300 ミディアム¥16500 ロング¥18700

カラーのみの場合シャンプーブロー別途¥2200頂きます

 

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました!

それでは皆様次回のコラムでMeet You There.

 

#神戸#三宮#美容室#北野#ダブルカラー#ブリーチ#インナーカラー#ハイライト

 

 

同じカテゴリーのコラム記事をみる

  • PEAR+L kitano

    650-0003 神戸市中央区山本通1-7-1 原田ビル1FMAP

    AM10:00〜PM19:30

    078-232-7062

    お客様それぞれのライフスタイルが優雅に美しくなるようヘアデザインします。
    日本人に合わせた外国人風を叶えてくれるカラーテクニックとダメージを最大限に抑えた薬剤で品良く、髪の柔らかい質感を創ります。
    PEAR+Lは兵庫県で唯一、経済産業省の健康経営優良法人に認定されている美容室です。